2017年4月6日木曜日

Mari cheka!

だいぶlong time no see youになり過ぎました~

が・・・・・・

ようやく私の人生第三章の幕開けでございます!パチパチパチパチ。。。。。


といっても、静かにひっそりと誰に気づかれることなく、しかし心は熱く!!!


ケニアで「私は一流の農業商売人になる!」と熱い思いを持ってから、早5年。
その思いはいつも持ちながらも、挫折と失敗の繰り返し。

どうやったら農家になれるのか?何をやってよくて、何をやってはいけないのか、
誰に許可を得て、どんな手続きをすればよいのか、
右も左も分からない完璧なる初心者の世間知らずモノの自分に嫌気がさしたり。

いったい自分はどこへ向かっているのか
自分でもわからず、周りにもたくさんの反対を受け、迷惑をかけながら、
それでも、何とかかんとかコツコツと畑を耕し、すこーしずつすこーしずつ進んできた。


そして、ようやく2017年より就農し、晴れて夢の農家となりました。

ここまでが長すぎた。

そして属に言われる、就農したここからが本当の勝負。

そうなのだろうけども、ワクワク夢は広がるばかり。




少々歳をとり、場所は変わったけれど、私はちっとも変っちゃいない。
あの日感じた思い。



「農業こそ、食べ物を作る人こそ、幸せな食の空間を創る人こそ、世界平和のそして世界の笑顔の源なり」

It's up to you!!!

Be a leader!!!

If you want to chenge the world, you can change the world!

Think locally, act regionally, leverage globally!




モリンガ先生に教えてもらった、10年先100年先を想像して地を耕すこと、種を植えることの難しさとカッコよさ。



自然の脅威を知り、自然と共に生きるダラマス君やベナード君、サイラス君そしてうちのじいちゃんのそのカッコいい生き方。


あの日感じたこの原点から進んでいきたい。


私も自分の子どもや、孫、曾孫にマリリンばーちゃんと呼ばれ、共に畑を耕し、種を撒き、地域に笑顔の輪を広げるそんな生き方がしたい。

自分の生き方だぜ!もっと、ずうずうしく、ありのまま奏でていくmusic~♪


ということで、この自己満足のブログを、未来の孫たちへの遺言と思って、密かに記していきたいと思うのであった~

(ケニアでの生活を綴ったブログ「マリ共和国」の延長で、名前を改め「マリリン共和国」として)


皆様これからもどうぞよろしく!


2017年4月6日
加藤マリ 

0 件のコメント:

コメントを投稿